活動の紹介 会員生協紹介 諸団体とともに リンクの広場

会員生協紹介

倉敷医療生活協同組合

倉敷医療生活協同組合

代表者名
理事長 吉井 健司
住所
〒712-8025 倉敷市水島南春日町13-1
TEL・FAX
TEL:086-444-4321 FAX:086-448-4150
Webサイト
http://www.kura-hcu.jp/
組合員数
65,861人(2020年11月末現在)
出資金
1,692,329千円(2020年11月末現在)
総事業高
10,314,941千円円(2019年度)
活動エリア
岡山県全域
設立年月日
1955年2月28日
役員数
(常勤)11人 (非常勤)17人 (監事)5人
職員数
(常勤)870人 (非常勤)432人

概   略

 倉敷医療生活協同組合は、総合病院水島協同病院を中心に、3病院、2医科診療所、7歯科診療所、3訪問看護ステーション、老人保健施設に加え、倉敷市水島高齢者支援センター、助産院など多彩な機能を持った26事業所を有して、関連する社会福祉法人・株式会社・NPO法人とともに、医療・介護・福祉と健康づくりのネットワークを展開しています。

 2013年(創立60周年)、当組合は将来を見据え、医療の質の更なる向上や災害にも強い安全・安心な事業所づくりを提起し、2014年「玉島協同病院」、2015年「阿新歯科診療所」、2017年「コープリハビリテーション病院・老健あかね」、2018年「児島歯科診療所」を移転新築、2019年「デイサービスセンターレインボー」を同一敷地内に新築しました。また、2018年7月豪雨災害で全壊した真備歯科診療所も、2019年1月から被災現地で再開しています。

 2020年はコロナ禍の中、各事業所において、外来トリアージ、ゲートキーパー、入館・面会制限、リモート面会など、感染防止対策を実践しながら事業を継続しました。

 また、地域では「助け合い・支え合い」「人と人とのつながり」を大切にするため、自治体・他法人・社協・ワーカーズコープ・地域組織・町内会等と連携・協力し、居場所づくりとしてのサロン活動や子ども食堂などの場で、新型コロナウイルス感染予防をしながら取り組めることで活動を継続しています。生協ならではの「班会」を地域に開放し、日常的な人のつながりを維持しながらフレイル予防・オーラルフレイル予防やまちづくりの輪を広げています。

 引き続き、行政や地域の諸団体と協力し、組合員、地域住民の切実な思いに寄り添い、「人が人として大切にされる社会」をめざして活動を強めます。



岡山県生活協同組合連合会|岡山市北区奉還町1-7-7 オルガ5階